スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るーちゃんと病院へ

2011.04.24.13:41

ちょっと前のことになるが、22日金曜日にるーちゃんを連れて「みなとよこはま動物病院」へ再度行ってきた。

前回まではタクシーで往復したので交通費だけで5千円が吹っ飛び、「いくら治療代がリーズナブルでもこりゃ、痛い!」と思っていた(車は処分したので持ってません)のだが、隣の駅から徒歩で10分くらいで行けることが分かった。←遅いわ!

お天気もよかったし、新しいキャリーバッグをアマゾンで購入したので、楽チン。これまでのバッグは車に載せることを考えて頑丈で大き目の重い箱型だったのだが、今回買ったのは肩に下げて持てるごく普通のバッグ。本体も軽い。

で、往復260円しかかからないことが判明。(京急片道130円、安っ!)

土曜日は混むだろうからと金曜日にしたのだが、待合室はわんこでいっぱい!結局1時間くらい待ったけど、外にベンチもあるし、季節もいいので気持ちよかった。
IMG_0423.jpg


前回は私が広島に行っていたので娘たちが連れて行き、血尿も出ていないから大丈夫だろうけどもう一回だけ念をおして、ということだったので検体(尿を100円ショップで買ったスポイトにうまいこと入れた♪)持って、るーちゃん連れて行った。

結果、タンパクは少し出てるけど心配ないとの診断。エコーでみても膀胱がきれいになってて安心。さらに血液検査で腎臓の機能も見てもらったが良好とのこと。よかったよかった。

しかし~~。るーちゃん、八千代でブルーナに行ってたころは抵抗はしても怒ったこと一度もなかったのに、「シャーーーッ!!」を覚えてしまい、今回も血液とるのに私が上半身を押さえていたら「シャーーーーーッ!!」と吼えました!その上あろうことか、わたしの腕に噛み付きやがりましたっ!
IMG_0426.jpg

もちろん甘噛みでしたけど IMG_0428.jpg


かわいいから許す。
スポンサーサイト

帰宅♪

2011.04.10.15:21

先月30日から帰省して広島にいましたが、昨日久しぶりにわが家に帰ってきました。

おかげさまで父の心臓弁膜手術は成功し、順調に回復。 現代の医学ってすごいですね。特に広島大学病院はすごい!心臓血管外科、すばらしい!

手術が終わり、ICUで翌日目覚めた父が「生きてまーす」と右手を上げたときは、神様に感謝、そしてT先生のゴッドハンドに感謝でした。その後は順調に回復。

84歳という年齢を考えると本当にビックリ、回復力もあるし、気力もあるし。さすが大昔(終戦までですね)の海軍兵学校生。非常に前向きなんである。


しかし、昨日は朝9時半に病院に寄ってから帰ろうと思い、病室に入ると、具合の悪そうな父。

「今日はしんどい」と力なく横たわっており…昨日リハビリで歩いたので疲れてしまったのか、術後はじめて回復が停滞、というか後退しているよう。

生来、「疲れた」「痛い」「具合が悪い」などの言葉は父から聞いたことがなく、今日の弱気発言には私もこのまま帰って大丈夫かしらと心配になり。 もしかしてワタシが帰るからすねておるのか、と思ったけど違った。

母もあとからやってきて(母も点滴を受けてから来た!81歳、疲れがたまるのも無理ないか…)心配そうにしてたけど、一応大丈夫だからと言われ、後ろ髪をひかれながら帰ってきました。

夜の電話では少し元気を取り戻したようでした…。

私は来週から仕事が始まるのですが、妹morikumaが心配して、また帰省してくれるそう。すまんね。

きょうだいがいてホントによかったわ。

私も仕事の都合をつけてまた近いうちに帰省するつもりです。

201104081733001.jpg


さてこのメインクーンは実家近くに住む従姉の敏子さん(ワタシより6歳上。morikumaとひとまわり違い)ちのメーさん。ふっさふさの毛だけど、けっこう熟女。ミーといい勝負かな。
でも抱っこもさせてくれたし、私の手から味付け海苔をおいしそうに食べていたよ。大好物だそうで海苔の容器を開ける音ですっ飛んでくるそうです。でも・・・血圧だいじょぶ???

敏子さんちは北欧風ログハウスで薄暗いので携帯写真ボケボケです、、、。

猫シックになってたのでメーさんにかなり癒やされました。実は今回ミー姐さんともかなりお近づきにはなれたのだけど、抱っこはさせてくれません(だって怖いんだもん…)。

るーちゃんはワタシが帰宅した時間には夕食が終わっていたため、歓迎はされず。フツーに寝ていたのをムリヤリ起こしてハグ!!

でも今朝はワタシの枕の上でしばしくつろいでおりました。むふ~~かわゆい。←バカ
201104100619000.jpg

201104100619001.jpg

やっぱりきみが一番!浮気してすまんかった。

その後のこと

2011.04.05.22:04


みなさま、お久しぶりです。関東では余震があったり、水の問題があったりと気が気ではないですが、ここ広島では震災の影響はほとんど感じられません。でも近くの自衛隊からは福島県に多くの隊員が派遣されているようです。被爆地広島には放射能汚染にくわしい専門家もいるのかもしれません。

さて、私は30日にこちらに来て1日の父の手術に立ち合い今日で1週間。父の心臓弁膜手術は6、7時間を要しましたが無事成功し、2日間のICU、その後個室に移りました。手術の翌日麻酔から覚めて「生きてまーす」と笑うなど、いつもと変わらず温厚で賢い父の姿に安堵しました。術後脳梗塞を起こしたり、腎不全などを併発したりする危険性があると示唆されていたので本当に心配でしたが幸い今のところ順調に回復しています。

ご心配くださったみなさま、本当にありがとうございました。
まだ先は長いですが、少しずつ回復して元の生活に戻れるようにと思っています。
今日は休みを取った長女(極度のおじいちゃん子・^ω^)もやってきました。おじいちゃんもうれしそうでした。退院はまだ未定ですが私は9日に帰宅します。

閑話休題。

「なんぴともワシにさからうな」のミー姐さん、なんかえらくかわいく撮れたのでアップしてあげるわ。トイレ掃除もワタシがやってあげたのに、ちっとめ感謝してくれん。ぷんぷん!ちなみにこの手はおばあちゃんのです。わたしにはこんなかわいい表情みせてくれんわ(泣)。

そうそう、るーちゃんは娘たちに連れられて病院に行きましたがおかげさまで膀胱炎は治っていたようです。・・・でもまた「シャ~~ッ!!」って言ったそうな。うはは。。。。。。会いたいっ。
プロフィール

Author:るーちゃんとスーママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。