スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島にて

2011.05.08.22:11

昨日(7日)横浜の自宅に戻ってきました。

父の退院に合わせ、先月27日から広島の実家に行っておりました。

父の退院は4月29日、そうRoyal Weddingで、大安吉日でもあるし良いかなと選びました。・・・大震災で亡くなられた方の四十九日でもあったのですが…。

退院後の父はおかげさまでずいぶん元気になっています。気分的にも病院にいるよりはいいのでしょうね。

介護用ベッドを借りて設置し、日中起きている時間も徐々に長くなり、自発的にリハビリ(座ったままで腿を上げたり下げたりとか、ネットで買った足踏みマシンを10分くらいこいだりとか)も行っています。

退院2,3日後からは外に出て庭でひなたぼっこしてみたり。

客観的に見てずいぶん回復したなぁと思い、安心しました。ご心配いただきありがとうございました。

IMG_0437.jpg

IMG_0436.jpg

IMG_0440.jpg

築80年(!!)の実家ですが、両親が丹精こめた花々が今きれいに咲いています。わたしが贈ったトールペイントもかざられています。

さて、今回わたしはミー姉御と劇的に接近したのであります!

IMG_0445.jpg

年取って丸くなったのもあるし、こちらも怖がらず接したのがよかったのか、さわっても怒らないし、それどころかニャ~~ニャ~喜ぶ!のどをなでなでしたあと添い寝もしてみたけど怒らなかった!

やっと少し従順になったミー様。トイレも掃除してあげたわ!感謝しろ。
2008年の暮れからお正月にかけての松山3週間滞在は、義母の入院のため義父の食事の世話をしたりするための日々で、介護と呼べるものではなかったので、私にとってははじめての介護といえる期間でした。

3月末からバタバタ行ったり来たり、父の介護は別に苦にはなりません。なぜなら温厚で愚痴も言わない人なので気持ちよくお世話ができるからです。

年とったら素直で前向きなおばあちゃんになりたいものだ…。ホント。

さて。

今回の帰省では、近くに住むおじ、おばやいとこたちと少なからず交流がありました。普段夏休みくらいしか帰省しないし、私は広島には住んだことがないので、子どものころはともかく最近ではあまり会うこともなかったいとこたちにもずいぶんお世話になりました。

車で送ってもらったり、手作りの夕食を届けてもらったり、家に招いてもらったり。

やはり血縁、というものを感じたGWでした。少し話すと遠慮がなくなるんですよね。不思議と。

IMG_0459.jpg

従兄のAくん(5歳年上、昔は顔が似ていると言われていた!笑)の新居にお邪魔して、奥様M子さんに手料理をご馳走になる。前にも差し入れでいただいたのがとても美味しかったので今回はバッチリ作り方を教わってきました!
あなご、えび、しいたけ、卵などがトッピングされた五目寿司。いりこ出汁で薄味で煮た人参、ごぼう、油揚げを混ぜてあります。やっぱし寿司太郎とは雲泥の差である!

蒲焼もどきと大根エビ餃子は精進料理のお店で教わったものだそうです。これまた珍しく、今日も夕食に蒲焼もどきを作ったら好評でした!

作り方はヒミツ♪

お刺身や鯛のあら汁も大変おいしかったです。おじ(母の兄)おばも加わり、楽しいひとときでした。Aくんの息子Mくんも関東から帰省しており、久しぶりに会ったのだけれど、話を聞いてみればなんとなんと私と同じ駅に住んでいた!!ほんま世間は狭いわ~~。

ブログもし見ていたら遊びにきてね。

Aくんの弟Jちゃん一家も岡山からおじさんのところに来ていて、父のお見舞いに来てくれたので久しぶりに会いました。Jちゃんの息子、娘さんもMくんもうちの娘たちの「はとこ」になるんだね。

こちらはとこのHちゃん宅。=従姉のT子さん宅。
以前紹介したメイちゃん。

今回は外ですよ。
IMG_0471.jpg

IMG_0470.jpg

IMG_0468.jpg
Hちゃんんに抱かれてどアップだ~。かわいいね♪

おなじくHちゃんが抱いてるのはなんとひよこ!IMG_0465.jpg
いや、もうひよこじゃないか??にわとりに近くなってる?
前回お邪魔した時はたしかにひよこだったんだけど(笑)。

7匹のひよこがいるこのにわとり小屋もHちゃんが建てたというから驚き!おじいちゃん(私とは血のつながりはないけど)が大工さんだったからね。血は争えないね。すばらしい♪

ほかにワンコもいるんだけど、ちょいと引きこもってて写真は撮れませんでした~。

動物ってホント癒やされるわ~~。

あとお花も。
IMG_0467.jpg
子どものころからお休みに遊びに来るだけで住んだことがないのでいまひとつなじめないような気がしていた実家が身近に感じられた今回の帰省でした。

みなさん、ありがとうございました。

comment

Secret

お疲れ様でした!

2011.05.08.23:36

父(いや母もか^_^;)のお世話&久々の大作ブログのアップお疲れ様でした~。
ゴールデンウィークって事もあって
親戚達は広島に集合してたわけね。
私もMさん作のちらし寿司を以前頂いたけど、
今まで食べた中で一番美味しかったかもw。
是非教えて欲しいわw。

父は日に日に回復。。。よかったよかった。
しかし母は心労とストレスでめまいに手の痺れに
どっちかって言うとこちらの方が問題かもしれぬううう(-_-)。

3日ほどジジババだけで頑張ってもらって
私は父の退院後初通院日の前日、11日に実家へ。
スー姉さんもお腹壊したり、階段から滑ったり
色々大変だったけど、かばいいるーちゃんに癒してもらって
ゆっくりお休みくださいませw。
お仕事の方は、ま、適度ににゃっv-8

ど~もど~も

2011.05.09.08:52

e-264一昨日の18時前に帰宅したらのんがハンバーグを作ってくれていた♪
今回結構頑張ったらしい。ハルは就活とバイトで忙しくほとんど家事はやらず(食器洗いくらい)だったと。まぁどっちががやってくれれば御の字。いや、だんながやってくれてもよいのだが。

そう、母のお世話(?)の方が大変っす。だんだん喧嘩になりそうになると「私に似てきた」などと言います。v-15v-431NG.

morikumaちゃんはうまくやっておくれe-264
11日に帰広?がんばって仕えてつかあさい。
テキトーに息抜きしてニャ。

昨日17日ぶりにバドミントンに行ったけど(結構暑かった~~)腰も大丈夫だったし、今日体も痛くない。若いわん(自画自賛)e-277e-278

お帰りなさいませ、奥様

2011.05.09.20:49

侍女その2です。無事のお帰り何よりです。
娘2人だとご両親も心強いでしょうね、私は孤軍奮闘が続いております。
○十年前からお姉さまを持つmorikumaさんが羨ましく…、お二人のブログのやりとりも楽しくて楽しくて!
ミー様との添い寝とは素晴らしい。るーちゃんは嫉妬しないのでしょうか?気になります。

2011.05.09.21:46

sakanaちゃん
コメントありがとう~~!
たしかに姉妹で協力して介護にあたれるのは幸せだと思います。
sakanaちゃんは孤軍奮闘、長年にわたり介護されていて尊敬です。
お体大切にネ。
今度温泉?連れてってね~。
ミーちゃんとの添い寝といっても、おばあちゃんのベッドにミーちゃんが寝ているそばにこそっと横たわっただけi-229
るーちゃんの辞書に「嫉妬」という言葉はありましぇん。
プロフィール

るーちゃんとスーママ

Author:るーちゃんとスーママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。